このページのリンク HOME > SimaPro > SimaProホーム

SimaPro LCAソフトウエア

SimaPro は世界で最も広く使われているLCAのソフトウエアです。
解析結果を様々な切り口で切り替えて表示できる直感的なユーザーインターフェイス、 パラメータを使った様々なモデリング、大きなデータベースがパッケージに含まれているといった特徴を持ち、 LCAを行う方の幅広いニーズに柔軟に対応します。
SimaProはオランダの環境コンサルタントPRe Consultants(プレコンサルタント)社が開発し、 1990年の初版リリース以降、現在では80カ国以上のユーザーに使用されています。 日本ではTCO2株式会社が総販売代理店として、販売ならびにサポートを行っています。


※現在提供しているSimaPro デモはSimaPro7のみとなります。

SimaProの特徴

高い操作性

SimaProは老舗のLCAソフトウエアとして多くのユーザーの声を反映しながら進化してきました。 その結果、非常に多機能でありながら、直感的な操作性を備え、LCAの実務者に嬉しいユーザーフレンドリーかつ効率的なソフトウエアとなっています。 続きを読む…

豊かな表現

SimaProでは、インベントリ分析、影響評価の結果はボタン一つで、棒グラフ、円グラフ、表といった形式に変更できます。 また、LCAの構造と結果をあわせて一目で見れるサンキー表示(矢印の太さと色で影響を示す)、温度計表示など豊かな表現で視覚的に理解を助けます。 続きを読む…

豊富なデータ

SimaProでは、最新の研究成果を網羅した世界と日本のインベントリデータベースを搭載しています。 また、ヨーロッパで開発された数々の影響評価のデータベースも搭載。貴社のLCAを強力に支援します。 続きを読む…

高機能

SimaProは、不確実性分析、シナリオ分析機能、外部ファイルやアプリケーションとの連携、ウィザードの開発といった多数の先進的な機能をTPOにあわせてご提供いたします。 続きを読む…