このページのリンク HOME > SimaPro > ダウンロード

日本語製品版のダウンロード

ここでは最新のSimaPro日本語版をダウンロードできます。
製品版のインストールには有効なサービス契約と、登録コードが必要となります。

日本語版のダウンロードとインストール

以下のリンクから 「SimaPro 日本語版 8 インストーラー」 を取得後、ウィザードに従ってSimaProをインストールしてください。 このインストーラーで、お客様が契約しているライセンスのシングルユーザー、マルチユーザーをインストールできます。 インストールの具体的な手順については 「SimaPro 日本語版 8 インストールの手引き 」 をご参照ください。 なお、インストールの途中で登録コードが必要となりますので、あらかじめ登録コードを記載したPDFのレターをご用意ください。

こちらは製品版のため、登録コードがないとご利用になれません。
デモ版のダウンロードは右上の黄緑のアイコンをクリックして下さい。

内容 ダウンロード
SimaPro 日本語版 8 インストーラー
バージョン : JP 8.1.1.20
最終更新日 : 2016/3/1
ファイル名 : SetupSimaPro811.exe
ファイルサイズ : 654 MB
md5sum : c55380c3e35e52de399abf51bd613a9c

SimaPro 日本語版 8 インストールの手引き
最終更新日 : 2016/3/1
日本語版バージョンアップ履歴
最終更新日 : 2016/6/15

(※)
現在SimaPro日本語版8.1.1.20をご使用の方、これからご使用になられる方は、下記の修正パッチを 必ず導入してください。
不具合及び修正の詳細については日本語版バージョンアップ履歴でご確認いただけます。

修正パッチ

SimaProの修正パッチをリリースしました。
パッチのインストールには、ダウンロードしたファイルを実行して下さい。 インストーラー画面に従って進めて頂く事でSimaProの実行ファイルが書き換わり、SimaProがバージョンアップされます。 修正パッチではデータベースやプロジェクトが変更される事はありません。

内容 ダウンロード
SimaPro 日本語版 8 修正パッチ
バージョン : JP 8.1.1.22
最終更新日 : 2016/6/15
ファイル名 : SetupSimaPro81122PatchFor81116.exe
ファイルサイズ : 30 MB
md5sum : 43b5ffb3e8f2918e3272226e01c3502c


動作環境

SimaProの動作環境は以下の通りです。ご確認の上インストールをお願いいたします。


ハードウェア要件(シングルユーザー、マルチユーザー)

項目 最小 推奨 備考
プロセッサ - 2GHz以上
メモリ 2GB以上 -
ハードディスク 1GB - データベース数に依存します
ハードディスク(使用時) - 5GB テンポラリファイル領域用

ハードウェア要件(マルチユーザー用データベースサーバー)

項目 最小 推奨 備考
プロセッサ 1GHz 2GHz以上
メモリ 2GB以上 -
ハードディスク 1GB - ・性能の良いディスクが推奨されます
・データベース数に依存します
ネットワーク 100Mbps 1GBps

ソフトウエア要件

  • Windows XP以降
  • データベースサーバーのプラットフォームとしては、Windows Server 2003,2008が推奨されます。 なお、Windows Server 2008 R2ではサービスとして実行する際にセキュリティ上の問題を起こすことがあります。
  • マルチユーザーはTCP/IPネットワーク上のクライアント/サーバーとして動作します。 SimaProはWindows OSが動作するマシンへインストールが必要となります。Novell サーバーはサポートされていません。
  • Apple, Unixのマシンを使用している場合には、Windowsのエミュレーターを通してSimaProを利用することができますが、設定の詳細についてサポートは提供されません。